投稿日:

鉄骨鳶は怖い?主な事故原因と作業中の安全対策をご紹介

こんにちは!千葉県野田市に本社を構え、重軽量鉄骨工事・鉄骨組み立て・鍛冶工事全般・本締め工事などを行う有限会社輝實鉄工です。
鉄骨鳶の仕事は高い場所で作業を行う危険な現場が多いことから、興味はあるけれど仕事につくのは悩んでいるという方も多いでしょう。
建設業界は危険を伴いますが、実際の事故原因や安全対策について知っておくと安心です。
今回は、鉄骨鳶は怖い主な事故原因と作業中の安全対策をご紹介します。

鉄骨鳶の主な事故原因

3つのはてな
鉄骨鳶は高所作業と重量鉄骨を扱う危険度の高い仕事ですが、主な事故原因はヒューマンエラーです。
超高層ビルの建設現場では安全への意識が高まるのは当然ですが、危険度が低い現場では気が緩んで安全対策を怠り事故が発生します。
資材の運搬や受け渡しの際も、運転ミスや不注意、不十分な玉掛けによる落下事故が発生しているのです。
さらに、感電事故は汗でぬれた状態で電気に触れたり、ぬれた足場を通じたりして発生しています。

作業中の安全対策

実は鉄骨鳶は作業が危険なため作業中の安全対策が徹底されています。
高所作業などの現場では墜落の危険がある箇所に仮設手すりを取り付け、転落制止用器具(安全帯)の装着も義務付けられているのです。
制止器具はフルハーネス方の使用を原則化しており、体への負担を大幅に軽減しています。
また、建設現場で作業を行う際は、ポケットに手を入れて歩かない、不用意に資材上に上らないなど細かいルールがあります。

自己管理も重要

鉄骨鳶として現場での事故を最小限に抑えるには自己管理も非常に重要です。
中でも体調管理はもっとも重要であり、体はもちろん心も良い状態を保ち業務に取り組む態勢をつくっておくことが大切です。
また、現場に慣れて経験を積んでいくと油断しがちですが、この油断が事故につながるため安全な作業を目指し取り組みましょう。
現場では通常と異なることが発生したときは一旦作業を止め、誰かに相談や確認を行うことが肝心です。

【求人】輝實鉄工では新規スタッフを募集中!

STEP3
ただいま弊社では鉄骨造建造物の加工に携わる鉄骨鳶・鍛冶鳶を募集中です。
弊社は熟練のスタッフがしっかりサポートしているため、未経験者も安心して働ける会社です。
経験者には現場リーダーを目指して技術を磨き、国家資格の取得など支援を行っています。
サポート体制の整った会社で鉄骨工事のスペシャリストを目指しませんか。
プロの鳶職人を目指したい方は弊社求人をご検討ください。
ご応募は求人応募フォーム・お電話へのご連絡をお待ちしています。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

鳶・鉄骨工事は千葉県野田市の有限会社輝實鉄工
ただいま、鉄骨工、現場スタッフを求人中です!
〒278-0043
千葉県野田市清水670
電話:0471-24-7454 FAX:0471-38-1133

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

2022年から心機一転!身体を動かして働いてみませんか?

2022年から心機一転!身体を動かして働…

こんにちは!有限会社輝實鉄工です。 弊社は、千葉県野田市に拠点を置き、鉄骨工事や鍛冶工事、本締め工事 …

【求人募集】頑張り次第でしっかり稼げます!

【求人募集】頑張り次第でしっかり稼げます…

こんにちは、千葉県野田市の有限会社輝實鉄工です。 弊社は関東一円を対象に鉄骨工事・鍛冶工事を請け負っ …

【求人募集】有限会社輝實鉄工で働く魅力とは?

【求人募集】有限会社輝實鉄工で働く魅力と…

こんにちは! 有限会社輝實鉄工です。 弊社では、千葉県野田市を拠点に、鉄骨組立・鍛冶工事・本締め工事 …